wordpressブログの登録必須ASPはこちら!!

ユニセックスで大活躍のバックパック !!BACH(バッハ)のバックパック”FLINTSTONE 25L”

2 min

どうもたっつー(@utakata_blog)です。

本日はBACH(バッハ) FLINTSTONE フリントストーン 25L バックパックの紹介です。

バックパックの好きなとこ

みなさんは普段どんなバックを使われていますか〜??

僕はもっぱらバックパックです!

両手が自由、収納力がある等バックパックが好きな理由は多々ありますが、
バックパックを背負った時の全身のシルエットが、
コンパクトにまとまるってとこが1番の理由です!!

BACHとは

1979年にアイルランドにて会社を設立し、スイスを中心に展開。
トラベル、クライミング、サイクリングやトラベルユースまで彼らのアルプス登山や世界の山々などアウトドアフィールドにて得た経験を個性的で使い勝手の良いバックへのデザインに注ぎ込んでいます。採用する素材、グラム単位の軽量化の挑戦、機能へのこだわりと、現在も進化を続けるブランドになります。

今回紹介するBACHですが設立は1979年と意外と古いです。

最近ではバックパック好きな男性だけでなく、
20代〜30代の女性が背負っている姿もよく見かけるようになりました。

アウトドアブランドならではの無骨さと都会的な印象のバランス感が絶妙で人気を博しています。

BACH フリントストーンの魅力

見た目は小ぶりで可愛らしいです!

が、前部分のバックルの長さを調節していただくと、
最大25Lとたっぷり入れていただけますよ。

見た目以上に大容量です!!

中身の口は、絞って閉める形なので出し入れが楽チンです!

中にも小分けのできるスペース、PCを入れる仕切りが付いてます。

PCをよく使うのでバックパックを選ぶ基準としてPCスリーブがついていることは必須です。

素材はCORDURA®1000を使用しているので、耐久性に優れており、何と言っても軽いのです!

アウトドアブランドのバックパックはいくつか持ってますが、
ダントツで軽いです!!

またコーデュラナイロンにはウレタンコーティングが施されているので、
撥水性もあり少々の悪天候でも問題なく利用できます。

突然の雨でも安心ですね!!

外部分にはジップ付きのポケットが3つあります。

正面の小物ポケットには中に仕切りがついているので
写真のように細々したものも綺麗に収納して置くことが可能ですよ!

そして、お値段もお手頃で魅力的です!

BACH FLINTSTONEのポイントまとめ

ポイント
  • 可愛い見た目とは裏腹に大容量なスペック。
  • からってみたらわかる軽さで長時間からっても疲れにくい。
  • 収納ポケットもたくさんありバックパックとしての役割を高い水準で満たしている。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です