サクッとお小遣い稼ぎしたい人はコチラ!!

【リバレイン博多】福岡アンパンこどもミュージアムinモールが料金高いけど、それでも行って良かったなと思えた件

【リバレイン博多】福岡アンパンこどもミュージアムinモールが料金高いけど、それでも行って良かったなと思えた件
Pocket

どうもたっつー(@utakata_blog)です。

先日リバレイン博多にある福岡アンパンこどもミュージアムinモールに行ってきました。

2歳の息子と嫁と3人で行ったのですが、なんせ料金が高いんです!!

入場料からミュージアム内のショップにレストラン。。合計したら結構な額の出費に。。。

ただ息子のはしゃぎ様に最終的には訪れて良かったなと思えました。

今回はそんな福岡アンパンこどもミュージアムinモールをご紹介したいと思います。

アンパンマンミュージアムの基本情報

福岡のアンパンマンミュージアムは博多リバレインの5、6階にあります。

平日に行きましたが、人の多いこと!!とにかく人の多さに圧倒されます。

昔のリバレインの5,6階は空中庭園の様になっていて、併設してあるカフェでゆっくり当時の彼女といろんな話をしてたなぁーとかそんな思い出が蘇り一抹の寂しさを覚えましたw

とにかく人の多さにアンパンマンの人気っぷりを目の当たりにしました。

アクセス

博多リバレインの場所はここです。


福岡県福岡市博多区下川端町3番1号博多リバレインモール5・6F

地下鉄福岡空港線『中洲川端駅』に直結しています。

川端口の改札を出て6番出口。

リバレイン内に入りエレベーターで5階入口に行くともうアンパンマンミュージアムです。

天神から1駅、博多から2駅なので地下鉄でくるのが抜群に1番便利だと思いますよ!!

営業時間、休館日

アンパンマンミュージアムの営業時間は10:00〜18:00(最終入場17:00)です。

こども向けの施設なので閉館時間は早めです!!

ただ午前中から行けば思う存分遊べますね♪

休館日は元日のみみたいです。

ただ季節や施設の状況によって営業時間が変わることがあるみたいなので、行く際はホームページを確認しましょう。

料金と駐車場

料金

料金はまず入場料がかかります。

■1500円(税込) ※1歳以上

たけーよ!せめて2歳くらいまでは無料にしてほしい。。。

ちなみに割引サービスなどは障害者手帳をお持ちの方はあるみたいですが、それ以外はない模様。

3人で行ったので4500円が入場料のみでかかりました。

あとは施設内でのランチ、アンパンマングッズで合計約10000円ほど使いました。

食事するところやショップに関しては下段にて詳細を記しています。

ちなみにこどもは入場料を払うとアンパンマンのおもちゃがもらえます。

僕が行った時はこんなカメラのおもちゃでしたよ!!

駐車場

駐車場はリバレインに併設されています。

30分 150円(計950台)

リバレインでは各店舗で5000円以上お買い上げの方に、1時間分の駐車券サービスがありますが、
なんとアンパンマンミュージアムでは駐車場サービスを行っていないみたいです。。。

けっこう駐車料金高いです。

リバレインの周りはコインパーキングがたくさんあるのでそちらに停めるか、地下鉄が無難ですね。

ミュージアム内の施設について

アンパンマンミュージアムは大きく分けて

  • ミュージアム
  • グッズ
  • フード

の3つの施設で成り立っています。

ミュージアム

メインのミュージアムは5、6階に点在していて、主にアンパンマンの世界に入る込める様になっています。

アミューズメント感がけっこうすごい!!

アンパンマンの街が再現されていたり、アンパンマン号があったり、みみせんせいのがっこうまで。

アンパンマンの世界観の滑り台、砂場、ボールプール。

中に入れるバイキンマンのバイキンUFOも。

かなりのボリュームがあり、こどもたちも大興奮で走り回っていました。

5,6階の吹き抜け部分にはアンパンマンショーがあるステージ”やなせたかし劇場”もあります。

グッズ

グッズ売り場も5,6階に点在しています。

覚えているだけでも

  • ぬいぐるみ屋さん
  • おもちゃ屋さん
  • 洋服屋、雑貨屋
  • アクセサリーショップ
  • せんべい屋

がありました!!

程よい感覚で点在していて、見ているだけで楽しいのですが息子がいちいち欲しがりますw

アンパンマン、商売がうまいわー!!

とか思いつつも息子のはしゃぎっぷりを見ると何も買ってあげないのもなぁという気持ちになります。

結局、アンパンマンレゴブロックとぬいぐるみをお買い上げ。

こういったお父さん、お母さん多いんじゃないでしょうかw

フード

ランチ、休憩ができるフードコナーもあります。

  • うどん屋
  • レストラン
  • おにぎり屋
  • キャラクターパン
  • ジュースショップ
  • ハンバーガーショップ
  • 軽食、おやつ
  • ソフトクリーム屋

8つのお店があります。

キャラクターの形をした可愛いパンとうどんをランチに食べました。

料金は割高、味は普通ですw

うどん屋ではうどんちゃんというキャラクターがいましたが、

うどん屋作るためにうどんちゃんなんてキャラクター作っただろーって思ってしまったり。

人気なキャラクターなのですかね?

なんかつまらない大人が夢のないことばかり考えてしまっていましたが、、、

アンパンマンミュージアムで食事することに意味があると割り切って、楽しくランチしました♪

アンパンマンのパンに息子はここでも大喜びです。

イベント情報

1日に数回アンパンマンショーも開催されていて大人気でした!!

スケジュールは日によって変わるみたいでホームページでの確認必須ですよ。
アンパンマンミュージアムのイベントカレンダー

訪れた日のアンパンマンショーではアンパンマンたちと一緒にちびっこが踊れる様になっていて、

それぞれ好きなキャラクターのところでダンスしていて微笑ましかったです。

他にも工作教室があったり、ミュージアム内にキャラクターがいたり、ワークショップがあったりと日々色々開催されています。

行って良かったなと思えたことについて

何と言っても息子の楽しそうな姿を見れたことが良かったです。

親の顔なんて目に入っていない様子で駆け回ったり、

ショーの時には大好きなアンパンマンの元にいきなり走って行ったり、

偶然出会ったメロンパンナちゃんに抱きついたり。

 

料金高いだの、ランチは微妙だの色々書きましたが、それでも訪れて良かったなーと思える場所です。

頻繁には行けませんが、たまーにまた連れて行ってあげたいです。

思う存分遊ばせてあげたいときや、誕生日の記念にぜひ連れって行ってあげてみてください♪

きっと、こどもの成長した一面が見れて感慨深くも感じられますよ!

福岡シティーカテゴリの最新記事