サクッとお小遣い稼ぎしたい人はコチラ!!

頭痛、腰痛の改善に!!体のセルフケアに!!nahrin(ナリン)の直接肌に塗れるハーブオイル33+7

頭痛、腰痛の改善に!!体のセルフケアに!!nahrin(ナリン)の直接肌に塗れるハーブオイル33+7
Pocket

どうもたっつー(@utakata_blog)です。

職業柄PCと向かい合う時間が多く、頭痛に悩まされることが多いです。

PC用メガネ、長時間座ってもきつくないクッション、頭痛に効くストレッチ。。。。
色々対策をしてきましたが、いまいちこれだっ!!という効果的な方法が見つからずしんどい思いをしていました。

頭痛って辛いですよね。。。

仕事が捗らないことはもちろん、人と話していてもなかなか頭に入ってこないし。。。
そもそも痛い。。。

藁にもすがる思いで購入したnahrin(ナリン)のハーブオイル33+7を今回は紹介します。

結論から言うと、

頭痛がきそうな時は早めにこめかみや首筋に塗っておくと頭痛の程度がかなり弱まりました!!

もう今では手放せないアイテムになっています♪

nahrin(ナリン)とは

nahrinというブランドを聞いたことある人は少ないかもしれません。

nahrinは1954年、スイスにて誕生しました。

アルプスの麓の村で自生するハーブで健康食品を作り出したのが始まりです。

健康食品にとどまらず、フードグレードの原料を用いたコスメやアロマへと発展し、
体内外から美容と健康をトータルサポートするブランドになりました。

60年以上も実直に伝統を守りながら最新の技術を用いて研究、生産されてきた商品の品質は折り紙つきで、

スイスではなんと70%以上の国民から認知されているそうです。

nahrin(ナリン)のハーブオイル33+7を使ってみて

僕は頭痛への効果を求めて使い出しましたが、それ以外にも使い道はたくさんあります。

実際に使ってみての効果や感想を書いていきたいと思います。

33+7とは

nahrinのハーブオイル33+7を購入してまず最初に思ったこと。

33+7ってなんなん!!??40やっ!!

答えは公式ホームページにありました。

33種類の精油と7種類のハーブエキスが配合されているから33+7だそうです。

<精油>
ユーカリ / オレンジ / ペパーミント / スペアミント / ラベンダー / レモン / パイン / マウンテンパイン / ローズマリー / バニラ / ミルラ / スターアニス / シナモン / カユプテ / クローブ / シトロネラ / フェンネル / ジュニパー / レモンバーム / ナツメグ / セージ / タイム / クミン / バジル / ベルガモット / カルダモン / マンダリン / クローブリーフ / ローズウッド / セロリ / ツーヤ / カモミール / セントジョーンズワート

<エキス>
ヨモギ / オタネニンジン(高麗人参) / ペパーミント / アロエベラ / マリーゴールド(カレンデュラ) / ブッチャーズブルーム / サンフラワー

 

この小さなガラスボトルの中にそんなにたくさんの精油とハーブが詰まっているのですね!!

頭痛はもちろん!!頭痛以外にこんな症状にもオススメ

なんでもスイスの修道院に中世から伝わるハーブのレシピをベースにしているのだとか。

修道院に中世から伝わるナントカカントカって、なんかハリーポッター感がありますねw

ただ、長い間伝承されてきたモノというのは都度アップデートされながら人々の役に立ってきたものなのでしょう。

このnahrinのハーブオイル33+7も頭痛にみならずいろんな症状やシーンで活躍します。

 

  • もちろん頭痛に。僕はだいぶ症状が和らぎました。
  • 腰痛、肩こりの緩和に。
  • 鼻のムズムズなど季節の変わり目に。
  • アロマディフューザーのアロマとして。
  • リラックス、気分転換に。
  • より良い眠りに、爽やかな毎日に。
  • 虫除けにも。

 

最初は頭痛のためでしたが、今では上記症状やシーンで使っています。

まさに万能なハーブオイルでこれがない生活は今では考えられないほどになっています。

nahrin ハーブオイル33+7のポイントまとめ

少し塗るだけでスーッとしたメンソール感で気持ちがいいです。

ブルータスのグルーミング特集で見ましたが、松浦弥太郎さんも利用しているらしいですよ。

なるべく薬に頼りたくない人もオススメです!!

 

ポイント
  • 品質は折り紙つきの直接肌に塗れるハーブオイル。
  • 色々な症状やシーンで使える万能薬的な効能。
  • シンプルなパッケージ、持ち運びしやすいボトル。

 

ライフスタイルカテゴリの最新記事