サクッとお小遣い稼ぎしたい人はコチラ!!

RHODIA(ロディア)好きに使ってほしいRHODIA専用の”ラウンドジップケース”

RHODIA(ロディア)好きに使ってほしいRHODIA専用の”ラウンドジップケース”
Pocket

どうもたっつー(@utakata_blog)です。

あまりにも有名なRHODIAのメモ帳。

もれなく僕も利用しています。

今回はRHODIA専用のラウンドジップ ケースを紹介します。

RHODIA(ロディア) とは

RHODIAの前身の会社はフランス第2の都市リヨンにて、
代々製紙業を営んできたヴェリヤック家の長男にて1932年に創業されました。

1934年にメモパッドを含む全ての商品商標をRHODIAにしたのが始まりです。

ブランド名はフランスのリヨンを流れるローヌ川(RHONE)に由来。

2本のツリーを模したマークは、紙の材料の木を表していると同時に、

創業直後に参加したヴェリヤック家の弟と長男の兄弟に絆を表しているみたいです。

メモが楽しくなる

メモを取ることが多々あります。

大好きなロディアのカバーとしてはもちろん、メモには欠かせない筆記具、付箋、定規などをまとめて収納できるものを、探していた時にこのラウンドジップ ケース出会いました。

メモを取り、1ページちぎって左側のポケットにいれておけます。

メモを入れておくポケットとは別に小さいポケットもついていますよ。

欲を言えばポケットに少しマチが欲しかったですが。

ジッパーでシュッと閉じれるので、中身を落とす心配もなく、
このセットがまとめて持ち運べるのでいつもカバンの中に入っています。

そして、なんてたってカモフラってところがポイント高いです!

写真は、RHODIA No.13がちょうど収まる大きさですが、
No.16用の専用ケースもあるみたいですよー!!

RHODIA ラウンドジップケースのポイントまとめ

 

ポイント
  • RHODIA 専用のケースの為、メモパッドがしっかり収まる。
  • 切り離したメモや筆記具を入れておけるポケット付き。
  • カモフラ柄で見た目のアクセントも◎。

ライフスタイルカテゴリの最新記事