サクッとお小遣い稼ぎしたい人はコチラ!!

カメルーン生まれ、NYのシンガーソングライターVagabonの『Infinite Worlds』が素晴らしい!!

カメルーン生まれ、NYのシンガーソングライターVagabonの『Infinite Worlds』が素晴らしい!!
Pocket

どうもたっつー(@utakata_blog)です。

先日興味深い記事を見ました。
新しい音楽を楽しめるのは30歳まで?

その記事によると、音楽の好みの成長は「30歳と6ヶ月まで」と書いています。

その記事が正しいのかどうかは別にして、
確かに歳を重ねるごとに昔好きだった音楽をよく聞いているように思います。

新しい音楽を積極的に聴こうという姿勢もどんどん鈍化してる気が。。。

このままじゃ音楽老人へ一直線だ、やばい、と思い手にしたVagabonの『Infinite Worlds』。

これが最高に素敵なので紹介します!!

Vagabonってどんな人?

カメルーン生まれでニューヨークを拠点に活動するLaetitia Tamkoを中心とする

インディーロックバンドがVagabonです。

『Infinite Worlds』はデビューアルバム。

アフリカ生まれと聞くとアフリカ的なリズムを思い浮かべる方もいるかもしれませんが、

音はローファイなガレージロックといった趣で手作り感も相まって印象が全然変わります

Laetitia Tamkoは1994年生まれ。

カメルーンに生まれNYで育った彼女はなかなか自分の居場所を見つけられなかったとのこと。

黒人のR&Bシンガーのような重厚さはなく軽やかな歌声を武器に次第に音楽にのめり込みます。

彼女の音楽には先入観や偏見を軽くぶち破る芯の強さを感じます。

created by Rinker
¥2,217 (2020/07/10 15:50:20時点 楽天市場調べ-詳細)

Infinite Worlds

vagabonの『Infinite Worlds』は2017年に発売されました。

シンプルな演奏とLaetitia Tamkoの軽やかな歌声が非常にマッチしていて非常に気持ちがいいアルバムです。

その中から数曲紹介しようと思います。

The Embers

アルバム最初の曲です。

この歌が大好きで、上にMV貼り付けてるので是非♪

走っていってみんなに言いなよ/レティシアはちっぽけな魚だって/わたしはただのちっぽけな魚だって

こう歌うこの曲には力強さと優しさが感じられます。

Fear & Force

静かな疾走感がクセになる曲です。

MVもホッコリします♪

100 Years

こちらは荒削り感のあるロックナンバー。

内に秘めたオルタナ魂をヒシヒシと感じます。

最後に

30分にも満たないアルバムですが、今後も楽しみです。

このアルバムに出会ったおかげで音楽の好みの成長は続けていきたい。

もっと色々な音楽に出会いたいと肝に命じることができましたw

ほんとーっに素敵なアルバムですので是非聴いてみてください!!

created by Rinker
¥2,217 (2020/07/10 15:50:20時点 楽天市場調べ-詳細)

ライフスタイルカテゴリの最新記事