Amazonから一冊タダで本をもらう方法はこちら!!

国内初デジタルバンク「みんなの銀行」スタート!!|口座開設で1,000円ゲット!!

4 min

こんにちは、たっつーです。

今回は国内初のデジタルバンク「みんなの銀行」について、概要やメリットを紹介していきます。

口座は無料でサクッと簡単に作ることができて、今なら紹介コードを入力するだけで全員が1,000円をもらえるキャンペーンも実施されています!!

たっつー

たっつー

僕も口座登録後にTwitterに流れていた紹介コードを入力しました、翌日には残高が1,000円に増えていましたよ。

さっさと1,000円貰えるコードを教えてという人は、アプリをダウンロードして口座開設後に下記紹介コードを入力すればもらえるのでどうぞ!!

【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント
アプリをダウンロードし口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://app.adjust.com/1z17imp
紹介コード:UoZwFZQr

この記事を読んでわかること
  • みんなの銀行ってなに!?
  • みんなの銀行のメリット・デメリット
  • スマホでサクッと口座開設して1,000円ゲットしよう!!

それではいってみましょう。

「みんなの銀行」とは!?

まずは国内初のデジタルバンク「みんなの銀行」について、今までの銀行と何が違うのか理解しておきましょう。

すべてのサービスがスマホ上で完結できる新しい銀行

あなたが利用している銀行の店舗を思い浮かべてください。

なんだか堅苦しくて、待ち時間も長い・・・あまり行きたい場所ではないと多い人も多いのではないでしょうか。

みんなの銀行は口座開設からATM入出金、振り込みなどすべてのサービスをスマホだけで完結できる「デジタル銀行」として展開しています。

たっつー

たっつー

僕もさっそく口座開設してみましたが、スマホのアプリ上から簡単に口座開設ができるほか、開設と同時にデビットカードが発行されすぐに入金や決済が可能でした。

また面白いと思ったのが、使ったお金を管理する「Record」、目的ごとの貯金ができる「Box」といった機能。

手数料が優遇されたりデビットカードの還元率をプラスする「プレミアムサービス」も銀行としては新しいサービスだなと感じました。

【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント
アプリをダウンロードし口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://app.adjust.com/1z17imp
紹介コード:UoZwFZQr

ネット銀行と何が違うの!?

ここまで読むと楽天銀行などのネット銀行と何が違うのと思われるかもしれません。

ネット銀行は基本的に店舗があるかないかの違いだけで、サービス自体は既存の銀行と変わりません。それゆえに新しいサービスや商品を作ろうとするとある程度長い時間がかかります。

一方、みんなの銀行はゼロベースで事業を行なっていくため早く安くユーザーにアプローチができます。

また、既存の銀行のUI(ユーザーインターフェース)/UX(ユーザー体験)が劣っていると感じる人は若い世代で83%にも及び、わかりやすさや使いやすさを念頭に置いた展開は欠かせません。

使ってみて感じるのが、UI(ユーザーインターフェース)/UX(ユーザー体験)への力の入れようです。シンプルかつおしゃれですぐに愛着が持てました。

他にも、既存の銀行の煩雑な手続きをデジタルでできるだけ避けるようなプロセスを構築したり、SNSを駆使したブランディングに力を入れていたりと「いかにデジタル世代に共感を呼ぶか」を念頭にしているみんなの銀行。

新しい使い方や体験を提供するデジタル銀行としてネット銀行とは違う今の時代にマッチした価値を提供してくれるのではないかと期待しています。

みんなに銀行のメリット・デメリット

みんなの銀行の大まかな概要がわかった上で、使ってみた感じた「みんなの銀行」のメリット・デメリットを紹介していきます。

みんなの銀行のメリット

まずはメリットをあげてみました。

みんなの銀行のメリット3つ
  1. とにかく口座開設が簡単
  2. スマホがキャッシュカード・通帳になる
  3. シンプルで使いやすいインターフェイス
  4. プレミアムサービスも1年間無料(通常は600円)

①:とにかく口座開設が簡単

口座開設は無料でスマホのみで可能です。アプリをダウンロードして、必要項目を入力、免許証と自分をアプリ内で撮影して完了。10分ほどで開設できました。

本人確認書類は、他にもマイナンバーカード・住民基本台帳カード・パスポート・官公庁が発行するその他写真付き書類もオッケーです。

②:スマホがキャッシュカード・通帳になる

財布にキャッシュカードを入れたり、通帳を持ち歩く必要もありません。

スマホのみでATMで現金の引き出しが可能です。利用可能ATMは全国のセブン銀行ATMが利用できるので、安心です。キャッシュカードや通帳で荷物がかさばるという悩みからも解放されますね。

また、デビットカードもデフォルトでついてきます。

③:シンプルで使いやすいインターフェイス

デジタル世代にとって重要なこと、それは「使いやすさ」と「わかりやすさ」です。

〇〇payといった使いやすいサービスが一般的になってきましたが、使いやすいアプリやインターフェイスを採用している銀行は少ないです。

みんなの銀行はとにかく「使いやすいサービス」をモットーにしています。

例えばボックス(目的別に口座を小分けする)という機能。

これは、目的別の預金口座を簡単に追加作成でき、あとはドラッグ&ドロップでサクッと移動ができます。「毎日積立で100円、月次で1万円」など細かな条件設定での積立にも対応しています。

④:プレミアムサービスも1年間無料

プレミアムサービスの概要
  • デビットカードキャッシュバック率1%
  • Recordの一括更新が可能
  • ATM出勤手数料が15回まで無料(通常は110円/回)
  • 他行への振り込み手数料が10回まで無料(通常220円/回)
  • 最大50,000円のCover(残高不足の場合の立て替えサービス)が利用可能

プレミアムサービス(600円/回)に加入すると上記サービスが利用可能になるのですが、なんと1年間無料で利用可能です。1ヶ月ではなく1年間です!!これは利用しない手はないですね。

みんなの銀行のデメリット

続いて、みんなの銀行のデメリットを少し。。。

①:スマホで完結できないことはできない

例えば「住宅ローン」。基本的に「スマホで完結できること」を軸にしているので、スマホで完結できないことは今のところサービス展開はないとのこと。

②:クレジット機能が現時点(2021年7月)ではない

クレジット機能を普段利用している人にとっては、即時口座からお金が引き落としされるデビットカードの利用は敬遠されるかもしれません。

ただ、サービスは開始されたばかりなので近い将来クレジット機能にも対応してくるのではないでしょうか。

口座開設して1,000円もらう方法

みんなの銀行アプリをダウンロードして紹介コードを入力すると、今なら開設口座に1,000円プレゼントされます!!

1,000円をもらうには口座開設手続き(必要事項入力+本人確認)後、下記画面に切り替わるので紹介コードを入力するだけです!!

紹介コード:UoZwFZQr

僕の場合は口座開設の翌日には、口座に1,000円が振り込まれました。

プレミアムプランも無料で1年間利用できるので、手数料もかからず1,000円まるまる出金することも可能ですね。

このタイミングしか紹介コードの入力はできないので注意!!

最後に:みんなの銀行をさっそく始めてみよう!!

驚くようなシンプルさと素敵なデザインの銀行アプリ「みんなの銀行」の概要やメリット・デメリットについて紹介してきました。

アプリで無料で簡単に口座開設ができて、なおかつ1,000円も貰えるので、よっぽどの理由がない限り開設しておいて損はないでしょう!!

運営はフクオカファイナンシャルグループの子会社なので、基盤もしっかりしています。

たっつー

たっつー

キャッシュレス化を体験でき、わかりやすく使いやすいサービスといった印象でしたよ!!

【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント
アプリをダウンロードし口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://app.adjust.com/1z17imp
紹介コード:UoZwFZQr

今回は以上です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です