Amazonから一冊タダで本をもらう方法はこちら!!

副業のために作業時間を確保する本業時の働き方5つ|時間管理が超大切!!

3 min

こんにちは、たっつー(@utakata_blog)です。

先日こんなツイートをしました。

本業をしながら副業の作業時間を確保するということはかなり難しいですよね。子どもがいるとなおのこと。

しかし、副業で収入を増やしたいのであれば意識的に作業時間を確保していく必要があります。

今回は副業で稼いでいきたい人向けに作業時間を確保するには本業時にどんな働き方をすればいいのか実際に僕が意識していることを、先ほどのツイートに沿って深掘りしていきます。140字に収まらなかったので項目を追加して紹介していきますね。

平等に与えられた24時間をどう使うか!?

誰しもに平等に与えられた24時間をどう使うかで人生の充実度も変わってきます。

具体的な働き方の前に時間に対する考え方を少し紹介します。

「時間がない」を口癖にしない

時間がない」が口癖の人っていませんか。僕も昔はそうでした。

ただ「時間がない」が口癖の人に限って、何もしていない人が多いように感じます。

なぜなら本当に時間が必要な人は時間を作り出そうとするから。

時間がないと言っている人は「時間がないから〇〇できない」の〇〇の部分より大切なことがあるのでしょう。時間は作り出すものなので、副業で収入を得たいのであれば、作業時間を作り出すために最大限の努力が必要になります。

本業の時間・睡眠時間・移動時間・ご飯の時間など必要な時間を除いたら残り時間なんで残りわずかですよね。残り時間を最大限に確保するためには1日の大半を費やしている本業の時間を見直すことが必要不可欠です。

人生は時間の利用の仕方次第で決まる

他にも「もっと時間があれば…」という話もよく聞きますが、もっと時間ができるわけはありません。

私たちは誰しもが平等に24時間が与えられているだけで、有限なのです。

反対にお金は無限です。この記事を読んでいる人は副業で収入を増やしたいと考えている人がきっと多いと思います。

有限である時間をいかに使って無限であるお金を生み出していくか、時間の使い方を考えるきっかけになっていただければ幸いです。

時間を確保するために働き方を見直そう!!

ここからは僕が実際に時間を確保するために意識している行動を5つ紹介します。

副業時間確保のための行動5つ
  1. 残業はしない
  2. 飲み会にはいかない
  3. ランチ時間は作業時間に
  4. 周りに優しくする
  5. 隙間時間も有効活用

それぞれ深掘りしていきます。

①:残業しない

残業代を稼ぐためにダラダラ仕事をしている人っていますよね。

これはまじ無駄なのでやめましょう。

時間を残業に使うのか、副業のために使うのか、どちらが大切かといえば後者が大切ということは明らかですね。今後の人生を考えたときに残業で消耗していてもずっとそのままです。

僕は毎朝出社すると定時時間から逆算して、どういったスケジュールで何をするのか1日の仕事の流れを決めて、その仕事をなるべく1,2時間前倒しで終わるようにしています。突発な出来事が起きてもできるだけ残業にならないようにしていますね。

もちろん、毎日残業しないということは難しいですが、残業にならないように本業の時間は本業を本気で頑張っています。

②:飲み会にはいかない

現在はコロナ禍の影響で飲み会もすっかりなくなりましたが、飲み会は必ず断っていました。最初は断ることが心苦しかったのですが、最終的に誘われなくなります笑

飲み会に行って、会社の愚痴や仕事の話などで時間とお金を使うってかなり無駄じゃないですか?

もちろん、先輩や同僚との大切な時間になることもあるとは思うのですが、ほぼそのようなことはない!と思っています。

何かと理由をつけて断っていましたが、誘われなくなったらこっちのものです。時間とお金を自分に投下しましょう!!

③:ランチ時間は作業時間に

僕の職場ではトイレ休憩を除くと、実働8時間に対して小休憩(10分×3回)と昼休憩(60分×1回)が休憩時間と定められています。

僕は毎日、10分休憩で弁当を食べています笑

そしてランチ時間はみっちり作業時間に使っていますね!!

正直このくらいしないと本業しつつ副業の時間を確保することは難しいです。幸い自分のタイミングでランチに行けるので休憩室に人が少ない時間帯にいつもランチ時間という名の作業時間を確保!!

これも毎日の積み重ねで圧倒的な差が生まれますよ!!

④:周りに優しくする

キングコングの西野さんが仕事ができる人の条件は”周りに優しいこと”とラジオで言っていたのですが、これはその通りだと思います。

甘やかすということではなく、笑顔で相手のためのことを考えて行動するということです。

人は優しくされた人には優しくしようと思うものです。優しくあるということは回り回って周りに優しくされるということだと思っています。

つまり、助けてもらえたり、頑張ってくれたり、許してくれたり、とメリットしかない!!

仕事をストレスなく、かつ早く終わらせるためには必要なスキルだと日々痛感しています。

⑤:隙間時間も有効活用する

本業があっても隙間時間というものは必ずあると思います。

最たるものが通勤時間ではないでしょうか?

これは人それぞれですが、中には1時間以上かけて職場に通っているという人もいますよね。その時間も有効活用するチャンスです。

移動中などの隙間時間は、ポッドキャスト&聴く読書で知識のインプットがオススメ!!

スマホとイヤホンさえあれば、家をでて職場に着くまでずっと聞いておくことが可能です。読書もいいと思いますが、どうしても電車の中だけになりますもんね。

特にオススメなのが、Amazonが提供しているAmazonオーディブルというサービスですね。有名なビジネス書が揃っており、初月は無料で利用できるのでぜひ試していただきたい!!

オーディブルで隙間時間を有効活用する

詳細は下記記事をどうぞ!!

最後に:積極的な作業時間の確保を実践しよう!!

以上、今回は副業時間確保のための本業時の働き方について紹介しました。

本業がある人は毎日の僅かな時間の積み上げが非常に大事です。

おさらいしておきましょう。

副業時間確保のための行動5つ
  1. 残業はしない
  2. 飲み会にはいかない
  3. ランチ時間は作業時間に
  4. 周りに優しくする
  5. 隙間時間も有効活用

ぜひ1日1日を大切に、パクれる部分があれば参考にしてください。

他にもいい時間確保方法があれば、たっつー@ブログ✖︎SNSで借金返済にてつぶやきますね。

共に頑張りましょう。

関連記事