wordpressブログの登録必須ASPはこちら!!

【パクりOK!】WordPressブログのプライバシーポリシーの書き方|アフィリエイト用

5 min

 

困っている人
困っている人

ブログを開設したら、プライバシーポリシーが必要と聞きました。
そもそもプライバシーポリシーって何ですか!?書き方も全くわかりません。。。

教えてください!!

こんな疑問を解決します。

ブログを解説してプライバシーポリシーを設置するとなると、どうしたらいいのか戸惑う方も多いでしょう。

しかし、アフィリエイトやブログ解析をするのであれば、プライバシーポリシーの設置は必ず必要です。

この記事を読んで分かること
  • プライバシーポリシーの重要性【絶対必要!!】
  • プライバシーポリシーの書き方【コピペOK】
  • プライバシーポリシーのページ作成方法と設置方法【wordpress】

この記事を読むとプライバシーポリシーの重要性書き方設置方法がわかります。

必ず設置が必要なプライバシーポリシーはコピペでサクッと作成して、コンテンツ充実のために時間を割きましょう!!

コピペで作成すればいいので、10分ほどで作成できますよー!!

“たっつー”
“たっつー”

プライバシーポリシーの重要性

プライバシーポリシーというのは、簡単にいうと『個人情報の取り扱いをどうするのか』ということを記載しているものです。

プライバシーポリシーは、インターネットのウェブサイトにおいて、収集した個人情報をどう扱うのか(保護するのか、それとも一定条件の元に利用するのか)などを、サイトの管理者が定めた規範のこと。個人情報保護方針などともいう。

(引用元:ウィキペディア)

よくわからなくてもOKです。

難しく思う必要はなく、要は「個人情報の取り扱い方を記載するもの」だと思っておけば大丈夫です。

ブログアフィリエイトをするにはプライバシーポリシー設置が必要

基本的にプライバシーポリシーの設置はブログアフィリエイトをするのであれば必要になります。

具体的には以下の内容を含むWebサイトの設置義務が定められています。

商品や各種サービスの申込み、確認

懸賞・クイズへの応募

カタログ・資料請求

会員制サイトへの登録や入会

イベントの参加申込み、施設の利用申込み

メールによる問い合わせ、照会や意見募集

電子会議室や掲示板

メルマガ等の配信登録

クッキーによるユーザー識別やアクセス情報の収集

その他、何らかの形で個人情報を収集するもの

引用元:公益社団法人日本広報協会)

ブログの場合は、お問合せフォームでの個人情報入力や、アクセス解析ツールでアクセス情報の収集を行うので設置が必要になるというわけですね。

プライバシーポリシーの重要性

ブログアフィリエイトにおいて、あなたのブログを収益化するためにもプライバシーポリシーは重要です。

お問合せフォームやアクセス解析の他にも、『Googleアドセンスの審査』『Amazonアソシエイトの利用』にもプライバシポリシーの設置は必須です。

まずはブログ収益化のためにアドセンスやアソシエイトを利用しようと思っている方も多いと思います。

“たっつー”
“たっつー”

そういう意味でもプライバシーポリシーの設置は必須なのですね。

プライバシーポリシーの書き方【コピペOK!!】

では、さっそくプライバシーポリシーを設置していきましょう。

まずはプライバシーポリシーの文言からです。

プライバシーポリシーに記載が必要な項目

プライバシーポリシーには下記項目を記載する必要があります。

個人情報の利用目的 

個人情報の第三者への開示

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

当サイトに掲載されている広告について

アクセス解析ツール

当サイトへのコメントについて

免責事項

著作権について

プライバシーポリシーの変更について

これだけをみると、ややこしくて意味がわからないかもしれません。

しかし、下記テンプレートを利用すれば簡単にできるので安心してください。

プライバシーポリシーのテンプレート

下記をコピペして、適宜自分の情報に書き換えれば大丈夫ですよ。

コピペOK

当サイト(ブログ名)における個人情報の取り扱いについて、以下のとおりにプライバシーポリシーを定めます。

個人情報の利用目的

当サイトでは、メールでのお問合せなどの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。

これらの情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールにてご連絡させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

  • ご本人の同意がある場合
  • 法令等への協力のため、開示が必要となる場合

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止についてご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上で速やかに対応いたします。

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは以下の第三者配信広告サービスを利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告-ポリシーと規約-Google」をご覧ください。

また、当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設立されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookie(クッキー)をしようしています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookie(クッキー)を無効にすることで収集を拒否することができます。この規約に関して詳しくはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らし・またそれに準ずるものへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らし・またそれに準ずるものへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては任意となっております。すべてのコメントは運営者が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承ください。

免責事項

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等も一切責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権について

当サイト(ブログ名)に掲載されている情報についての著作権は放棄しておりません。当サイトからの引用に関しましては「引用元の明示」により無償で引用いただけます。ただし、全文転載はお断りいたしております。引用可能範囲についても事前予告なくこれを変更することがございます。

プライバシーポリシーの変更について

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

初出掲載:0000年00月00日

最新更新:0000年00月00日

補足
  • ブログ名はあなたのブログ名を記載ください。
  • 『当サイトに掲載されている広告について』にはあなたが利用しているASPを記載ください。
  • プライバシーポリシーは適宜変更して大丈夫です。

上記プライバシーポリシーに掲載のASPは僕が利用しているオススメASPです。ASP登録に悩んでいる人は、【初心者必見】アフィリエイトで登録すべきオススメのASP7つ【2020年版】にて詳しく紹介しているので参考にしてみてください!!

プライバシーポリシーの設置方法

続いては、プライバシポリシーのページ作成と設置を行なっていきましょう。

WordPressでのプライバシポリシーのページ作成方法

実際にWordPressでプライバシーポリシーのページを作成する手順を図解していきます。

①:WordPressダッシュボードの『固定ページ』→『新規追加』をクリック

②:新規固定ページにプライバシーポリシーを作成

固定ページの追加画面が表示されるので、下記の通り作成していきます。

手順

①:タイトルには「プライバシポリシー 」と入力

②:パーマリンクには「privacypolicy」を入力

③:本文部分に先ほどのプライバシーポリシーを貼り付け(サイト名、ASP部分も修正)

④:公開をクリック

これでプライバシーポリシーのページ作成完了です!!

プライバシーポリシーのページを設置しよう

最後に、あなたのブログにプライバシーポリシーを設置していきます。

プライバシーポリシー設置場所はフッター部分が無難です。

wordpressのテーマによって方法は若干変わりますが、だいたい同じような要領でできると思いますよ。

“たっつー”
“たっつー”

①:WordPressダッシュボードの『外観』→『メニュー』をクリック

②:メニュー画面でフッターにプライバシーポリシーを設置

メニュー画面が出てくるので下記の通り設定していきます。

手順

①:選択するメニューを選択は「フッター」を選択

②:先ほど作成したプライバシーポリシーにチェックを入れ、メニューに追加をクリック

③:プライバシーポリシーが追加されていることを確認

④:「メニューを保存」をクリック

以上でプライバシーポリシーの設置は完了です。

問題なく表示されているか確認してみましょう。

最後に:プライバシーポリシーの書き方・設置方法まとめ

今回はコピペでOKのプライバシーポリシーの紹介と設置方法を紹介しました。

プライバシーポリシーの設置は必須なのでコピペでサクッと作成しましょう。

ASPを新たに登録したりした際は、その都度修正するようにしましょうね。

ブログを最近始めた人は下記記事も参考になりますよー。

関連記事

1 件のコメント