wordpressブログの登録必須ASPはこちら!!

初心者必見!アフィリエイトで登録すべきオススメASP 7つ|2020年版

6 min
ブログを始めたけど、マネタイズするにはASPというところに登録が必要なの?

どのASPに登録すればいいのかな。。。お金もかかるの!?オススメのASPを知りたいな。

悩んでいる人
悩んでいる人

こんな疑問・悩みを解決します。

ブログアフィリエイトで「広告収入」を得るにはASPというところに必ず登録が必要です。

✔この記事を読んでわかること
  • ASPとは何か!?
  • 複数のASPに登録するメリット
  • 登録すべきオススメのASP【絶対登録必須!!】

ASPの会社はたくさんあり、ブログを始めたばかりの人は「どこに登録すればいいのかわからない」と悩むことも多いです。

本記事では「複数のASPに登録するメリット」と、「どこのASPに登録していれば間違いないか」を解説していきます。

「これからASPに登録する人」、「まだ登録していないASPがある人」は本記事を参考に紹介しているASPは全部登録することを推奨します。

ちなみに今回紹介するASPは下記7つです。

登録必須のオススメASP

それでは早速いってみましょー!!

ASPの仕組みと複数のASPを登録するメリット

ブログで広告収入を得るにはASPの登録が必須ですが、そもそもASPとは何なのでしょうか。

まずは、ASPを登録する前に知っておきたい「ASPってそもそも何!?」を紹介します。またASPは複数登録がオススメですが、その理由も説明していきます。

ASPとは何なのか

✔ASPとは

ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、広告主とメディア運営者を繋いでくれる広告代理店のようなイメージです。

私たち(ブログ運営者)はASPに登録することにより、数多くの広告を自身のWEBサイトに掲載することができるようになります。

例えば、ASPに登録し下の図のような広告を貼っておくと、広告からココナラの会員登録がなされるたびに「ココナラ⇨ブログサイト運営者」にお金が入ってくる仕組みです。



ココナラでデザインを依頼する

上の広告は、「ASPはA8.net」、「広告主はココナラ」になります。

このようにASPとは、「広告主」と「メディア運営者」を仲介してくれる会社のことなのです。

たっつー
たっつー
サイトを広告費で収益化するためにはASPの登録が必須なのです。

複数のASPに登録しておくメリット3つ

多くのブロガーは複数のASPに登録しており、適宜ASPを使い分けています。

というのも、複数のASPを登録すると以下3点のメリットがあるからです。

特に「今からブログを始めよう」、「少数のASPしか登録していない」という人は必見です。

✔複数のASPを登録するメリット3つ
  1. 取り扱い案件の違い
  2. 報酬単価の違い
  3. 成果発生条件の違い

ひとつひとつ解説していきます。

1,取り扱い案件の違い

ASPの会社はたくさんありますが、各ASPによって取り扱っている広告も異なります

  • 「アクセストレード」→金融系、ゲーム系案件が豊富
  • 「afb」→美容系案件が豊富

例えば上記のように、ASPごとに主要な案件が違ったりします。

一方のASPにはない案件が、もう一方のASPにはあるということがザラにあるんです。

幅広い案件を利用するためにも複数のASPに登録することは必須なのです。

2,報酬単価の違い

同じ企業の広告なのに、ASPによって報酬単価が違う場合があります

下は僕が利用している案件の例です。

  • A8-net→報酬600円
  • Link-A→報酬1000円

このように同じ広告でも報酬単価が違うということもけっこうあるのです。

報酬単価が高い広告を掲載するためにも、複数のASPを登録して比較してみることが必要です。

3,成果発生条件の違い

また、同じ広告でも成果発生条件(報酬が支払われる条件)が異なる場合があります

例えば、下の例のようにASPによって条件が違うことがあります。

A社:会員登録で成果発生

B社:会員登録後、一定額の取引で成果発生

もちろんゆるい方がいいですよね、上の例ですとA社の方がハードルは圧倒的に低いです。

成果発生条件を比べるためにも複数のASPを登録しなければならないのです。

以上、3点の理由から複数のASPを登録する必要性がわかったと思います。

複数のASPに登録することは収益UPの秘訣なのです。

ASPに登録するデメリット

逆にASPに登録するデメリットはあるのでしょうか。

ASPは無料で登録できますし、広告を自身のブログに掲載することで料金が発生するということもありません。登録しても使わないのであればそのままで大丈夫です。

なので、デメリットは皆無です!!

強いて言うなら、オススメの案件等のメールが増えるくらいですかね(もちろん通知設定でどうにでもできます)。

登録必須なASP会社7選!!

先ほども述べましたがASPの会社は多くあります。

今回は登録しておけば間違いないASPを理由付きで説明していきます。

登録していないASPは全部登録するようにしましょう。

今回紹介するASPは下記の通り。

✔登録必須のオススメASP

①A8-net

1つ目はA8.netです。ASP業界最大手。

おそらくブログ・アフィリエイトをしている人で登録していない人はいないのではないでしょうか。

主要ジャンル全ジャンル
最低支払い金額1000円以上
振り込み日月末締め翌々月15日
振り込み手数料ゆうちょ:30円 それ以外:110円〜770円

もちろん案件数もトップクラスで利用者も最多です。アフィリエイトASP満足度調査でも9年連続No1を獲得しているだけあって使いやすさも突出しています。

②afb

2つはafb(アフィビー)です。

afbも全ジャンル案件が多いですが、特に美容、健康系が強いです。

主要ジャンル美容、健康、保険、金融
最低支払い金額777円以上
振り込み日月末締め翌月末
振り込み手数料無料

報酬の支払いが翌月であったり、担当が付きやすかったりと何かと便利なASPです。

③もしもアフィリエイト

3つ目はもしもアフィリエイトです。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの物販アフィリエイトをするのであれば登録必須です。

主要ジャンルamazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの物販系
最低支払い金額1000円以上
振り込み日月末締め翌々月末
振り込み手数料無料

主要な物販系サービスをまとめて登録できますし、W報酬といった10%の報酬上乗せ制度があったりします。

④i-mobile

4つ目はi-mobileです。

i-mobileはクリック課金型広告と成功報酬広告を取り扱っています。

クリック課金型広告とは広告をクリックされると報酬が発生する仕組みでアドセンスになかなか合格できない場合も利用の価値アリです。

主要ジャンル健康食品、サプリメント、クリック課金型広告
最低支払い金額3000円以上
振り込み日月末締め翌月15日
振り込み手数料250円

もちろん、成功報酬型の広告も取り扱っています。健康、サプリメント系が豊富で報酬単価も高めです。

⑤アクセストレード

5つ目はアクセストレードです。

アクセストレードも全ジャンル取り扱っていますが、特に格安SIMや光回線、モバイルルーター等の通信系が強いイメージです。

主要ジャンルゲーム、VOD、金融、通信
最低支払い金額1000円以上
振り込み日月末締め翌々月15日
振り込み手数料無料

他にもクレジットカード系も豊富です。

通信系にしろ金融系にしろ単価が高いので狙っていきたいジャンルです。

⑥バリューコマース

6つ目はバリューコマースです。

バリューコマースもA8.netと同様、定番のASPです。

主要ジャンル全ジャンル
最低支払い金額1000円以上
振り込み日月末締め翌々月15日
振り込み手数料無料

バリューコマースにしかない独占案件もあり登録必須のASPです。

⑦:BannerBrige(バナーブリッジ)

最後はバナーブリッジです。

開始から20年以上経っている、割と歴史のあるASPです。

主要ジャンル全ジャンル
最低支払い金額3000円以上
振り込み日月末締め翌々月15日
振り込み手数料無料

他サイトで取り扱っていない出会い系等のアダルトな案件も多いのが特徴で、その他、美容系や金融系も豊富です。

しかも、登録するだけで500円がもらえます。

テキスト広告だけではなく、バナー広告、フラッシュ広告、ローテーション広告など種類が多いことも特徴です。

振込手数料も無料なので、登録しておいて損のないASPですよ。

バナーブリッジは特に初心者に優しい制度が多く、オススメASP!!BannerBrige(バナーブリッジ)の特徴とメリット【アフィリエイト】にて詳細を紹介しています。

アフィリエイトで登録すべきオススメの ASP7社:まとめ

今回はオススメのASPを7社紹介しました。

大事なことなのでもう一度言いますが、ASPはたくさん登録しておいて損はありません。

今回紹介したASPを振り返りましょう。

✔登録必須のオススメASP

主要なASPは全て登録して選択肢を増やそう

本記事を読んでいただくとASPによって違いがあることがわかったと思います。

複数のASPに登録することにより、比較してより最適な広告を探すことができます。

収益UPのためにも是非この機会に登録しましょう。

関連記事

22 件のコメント