人気WordPressテーマ【THE THOR(ザ トール)】を使って感じたメリット・デメリット

悩んでいる人
悩んでいる人

WordPressのテーマをTHE THORにしようと思っていますが、どうだろう…メリット・デメリットを知りたいです。

こんな悩みを解消します。

こんにちは、たっつー(@utakata_blog)です。

今回は人気のWordPressテーマ【THE・THOR(ザ・トール)】 メリットデメリットを紹介していきます。

THE THORは僕も愛用しているWordPressテーマで、この記事はWordPressテーマに悩んでいる人向けに書いています。

THE THORが少しでも気になっている人はより理解を深められるでしょう。

  • THE THOR(ザ トール)の特徴・値段
  • THE THOR(ザ トール)のデメリット
  • THE THOR(ザ トール)ののメリット
  • THE THOR(ザ トール)の購入・インストール方法

この記事の前半では、THE THORはどんなWordPressテーマなのか値段も含めて紹介。実際に使ってみて感じたデメリット・メリットも。

後半ではTHE THORの購入・インストール方法を解説しているので、気になっている人は導入の参考にしてください!!

たっつー
たっつー

いくつかWordPressテーマを利用しましたがTHE THORは今後ずっと使っていきたいポテンシャル!!ただ使ってみて感じたデメリットも包み隠さず書いていますよ。

【圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすいWordPressテーマ】 THE・THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ トール)の特徴・値段

まずはTHE・THOR(ザ トール)についての特徴気になる値段について紹介していきます。

主な特徴は下記の通り。

✔特徴
  • SEO内部対策済み
  • 利用者数が多い
  • 収益化に特化した機能が満載
  • デザインがオシャレ
  • プラグイン不要での設定項目が多い
✔値段

16,280円(税込)

紹介した特徴はTHE THORを利用して感じたメリットでもあるので後ほど詳しく紹介しています。

THE THORの公式HPを覗くと毎日「また増えた!!」を実感。というキャッチコピーが目に飛び込んできますが、最大の特徴はSEO対策だと考えていて、僕がTHE THORを選んだ理由もそれです。

THE THORは無料テーマより上位表示されやすかったりと最大限収益化を狙っていきたい人全てに使ってほしいWordPressテーマ。

THE THORの機能面での細かい特徴は下記記事にもまとめています。よりTHE THORについて知りたいという人はあわせてどうぞ!!

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-20.42.2[…]

有料テーマの導入は早ければ早いほどいい

THE THORは「究極のSEO最適化テーマ」として人気がありますが、値段が少々高いのがネック…

特にブログ始めた頃は収益化もできておらず痛い出費になる人も多いのでは。。

たっつー
たっつー

僕もテーマにお金をかける余裕がなく無料テーマでブログスタートしました。

しかし、THE THORの導入は早ければ早いほどいいと思っています。

なぜなら、THE THORを導入すると、記事の装飾やリンクの設置など全記事で最初からやり直す必要があるから。

これが多大な労力と時間の無駄になり、めちゃめちゃ後悔しました…

テーマは一回買い切りなので、その労力時間のことを考えると無理してでも早めに導入することを強くオススメします!!

無理しなくてもテーマ代を稼ぐ方法は後ほど紹介しているので読み進めてみましょう。

THE THOR(ザ トール)のデメリット

まずは実際に利用してみて感じたTHE THORのデメリットを紹介していきます。

包み隠さず感じた「微妙なポイント」をお伝えしていきますね!!

  • デザインが全体的にクール系でポップさがない
  • 標準装備の豊富な装飾はクラシックエディタでしか利用不可
  • 多機能すぎて1番大切な記事執筆が疎かになった
  • テーマ代が高めで余裕がないと購入に躊躇してしまう

THE THORは上位表示のための施策がテーマにつぎ込まれていますが、僕が感じたデメリットを上げるとこんな感じ。

詳しく説明していきます。

①:サイトデザインがクール系でポップさがない

サイトデザインは好みになりますが、THE THORはポップさがあまり感じられないです。

下記デモサイトでもわかるようにクール系ですね。

THE THORのデモサイト一覧
THE THORは複数のデモサイトが準備されていてワンクリックで各上記デザインのサイト作成が可能。
たっつー
たっつー

僕はTHE THORのクールでかっこいいデザインが好みだったのでドンピシャでした!!

愛着親しみやすさを大切にしたい人にはちょっとクール過ぎるかなというところはありますが、大切なことはコンテンツの質ということは忘れないように。

絶対にポップさが必要という人にはおすすめできるテーマではないでしょう。

②:クラシックエディタじゃないと豊富な機能が利用できない

THE THORは国内テーマでも上位クラスのたくさんの装飾が準備されていますが、クラシックエディタしか対応しておらず…個人的にはこの点が1番のデメリットポイントでした。

現在のWordPressはグーテンベルク(ブロックエディタ)が標準装備ですが、THE THORはクラシックエディタを推奨しています。

クラシックエディタはWordに似たデザインとスタイルで戸惑いはあまりないかもしれませんが、標準装備のグーテンベルグだとできることがかなり制限される状況…

クラシックエディタはプラグインを導入する必要がありますが、下記のようなツールバーが出現するのでここからTHE THORの豊富で多様な装飾が可能です!!

グーテンベルクに慣れていてクラシックエディタを使ったことがない人は慣れるまでに少し時間がかかるかもですね。

③:多機能すぎて1番大切な記事執筆が疎かに…

個人的にあとあと反省した点がこれ。

どれだけデザインやサイトにこだわってもアクセスがなければ意味がありません。

アクセスはコンテンツの質にかかっているので1番大切なことは渾身の記事を積み上げていくこと
たっつー
たっつー

ただ導入当初はサイトデザインの沼にハマってしまい記事執筆が疎かに…。サイトが簡単にカッコ良くなっていくので楽しかったですが笑

機能が多くて使いこなせるか心配な人は安心してください、THE THORは利用者がたくさんいるのでググれば大抵のことは出てきますよ。

全ての機能を把握しないと気が済まないという人はTHE THORはあまり向かないかもしれません。

【THE・THOR(ザ・トール)】標準装備のデモサイトを見てみる

③:テーマ代が高めで余裕がないと購入に躊躇してしまう

懐事情は人によって違うのでなんともですが、ブログを始めたころの僕にとっては有料テーマ代は高くて払えませんでした…

THE THORは有料テーマの中でも若干値段が高めです、他の有名テーマと比べてみるとこんな感じ。

  1. AFFINGER6⇨14,800円
  2. THE・THOR(ザ・トール)16,280円
  3. STORK19⇨11,000円
  4. DIVER(ダイバー)⇨17,980円
  5. 賢威(ケンイ)⇨27,280円

THE THORよりも高いテーマもありますが、THE THORも有料テーマの中では高い部類に入るでしょう。

WordPressテーマは一回買い切りなので継続的にお金がかかりはしませんが、ブログ開始時期にはその一回の出費だけでも負担に感じる人も多いのでは。

購入を躊躇してしまう値段はTHE THORに限らず有料テーマを導入するハードルですね。

ただデメリットを凌駕するメリット(次項で紹介)があるので最初から導入するのがベスト!!

ASPのセルフバックを利用すればWordPressのテーマ代くらいは簡単に稼げるので、躊躇してしまう人はかしこくセルフバックを活用しましょう!!

たっつー
たっつー

僕は途中でTHE THORを導入しましたが、装飾やデザインなど記事ごとに修正が必要でかなりの無駄な時間を浪費…セルフバックのことを知っていれば…と無知な自分を恨んだほど笑

セルフバックの方法は下記記事にて紹介しているので(すごく簡単です!!)、ぜひ利用してテーマ代の足しにしてください!!

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.16.59.pn[…]

THE THOR(ザ トール)のメリット

続いてTHE THORを利用して感じたメリットを紹介していきます。

  • 誰でもプロ並みのサイト作成が可能
  • サイトの表示速度が早すぎる
  • デフォルト状態でSEO対策されている
  • プラグインを入れる必要があまりない
  • 複数のブログで使い回しができる

①:誰でもプロ並みのサイト作成が可能

THE THORにはプログラミングCSSのスキルデザインのセンスがなくてもプロ並みのサイト作成ができる機能が備わっています。

THE THORには全部で9種類のデザインテンプレートが準備されていてワンクリックで着せ替えが可能。

それぞれがどれもおしゃれでカッコよく(デメリットで紹介した通りポップさはないですが…)、すごくいい感じのサイトがいとも簡単に出来上がります。

たっつー
たっつー

細かい設定も多岐にわたるので他の人とサイトデザインが被ることが極めて低いのもポイントが高いです!!

〇〇のデザインをこうしたい!!」といった細かな希望も、利用者が多いのでググれば解決しやすいです。

THE THORを導入すれば、誰でも簡単にあなたオリジナルでプロ顔負けのブログが出来上がります!!

THE・THOR(ザ・トール)のデザインテンプレート(9種類)を見てみる

②:サイトの表示速度が早すぎる

サイトの表示速度はユーザーの利便性に直結しており、Googleの評価にも大いに関係してきます。

検索したサイトの表示が遅い⇨読者がサイトから離れる⇨離脱率が上がりSEO評価が下がる
THE THORはWordPressテーマの中でもトップクラスの表示速度。
THE THORは表示速度を向上させるための施策として以下が施されています。
  1. 最新のコーディング
  2. Gzip 圧縮・ブラウザキャッシュ
  3. 画像遅延読み込み・CSS非同期読み込み
  4. 構造化マークアップされた本文とパンくずナビ
  5. カテゴリとタグアーカイブページの内部SEO対策機能

特にそれぞれの機能を理解する必要はないですが、上記の施策がTHE THORの表示速度高速化に寄与しているのです。

③:デフォルト状態でSEO対策されている

THE THORに限らず有料テーマの最大のメリットはSEO対策に強いこと。

THE THORも例外ではなくSEO対策に力を入れていて、無料テーマからTHE THORに変えただけで検索順位がアップしたといういう人も。

SEO対策がしっかりできている⇨Googleから評価される⇨検索順位が上がる

この好循環を生み出すことができることは有料テーマのこの上ない魅力!!

SEO対策を勝手に備えてくれているTHE THORはブログ初心者にとって力強い味方です。

 

④:プラグインを入れる必要があまりない

THE THORは普通であればブログをレベルアップさせるために入れる必要があるプラグインの大部分が標準の機能として備わっています。

プラグインを入れるとブログがレベルアップするかわりに、重くなるのでサイトの表示速度をグッと落としてしまう原因に…

THE THORは最初からプラグインの機能が備わっているので表示速度も落とさないというわけです。

最初から備わっているプラグインは以下の通り。

  • 目次プラグイン
  • SEO系プラグイン
  • 吹き出しプラグイン
  • 画像圧縮プラグイン
  • サイトマップ生成プラグイン
  • 問い合わせフォーム作成プラグイン

このようなプラグインは本来は一つずつインストールしてWordPressに入れる必要がありますが、THE THORなら標準機能として備わっているのでサイトの表示速度が保たれるのはもちろん、何よりプラグインの管理が不要で楽チンです。

⑤:複数のブログで使い回しができる

THE THORは一度購入すると複数のサイトで利用できます。

まだブログ初心者の人にはあまりピンとこないかもしれませんが、ある程度ブログが育ってくると新しいブログを立ち上げて収入口を増やす先人たちは多いです。

例えば、美容系のブログでTHE THORを利用しながら、別で立ち上げた金融系のブログでもTHE THORを使い回すことが可能。

複数サイトで使いまわせるWordPressの有料テーマは数少ないので、THE THORはその点でも優秀でしょう。

THE THOR(ザ トール)の購入・インストール方法

ここからは実際にWordPressにTHE・THOR(ザ・トール)をインストールする方法を画像付きで紹介していきます。

手順に沿って一緒にインストールしていきましょう!!

まだWordPressでブログを始めていない人は下記記事を参考にすれば簡単にWordPressデビューできますよ。

<p>

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.17.14.pn[…]

</p>

THE THORをWordPressにインストールするには下記3ステップでオッケー。

  1. THE THORを購入する
  2. THE THORのテーマファイルをPCにダウンロード
  3. テーマをWordPressにインストールして有効化

それではさっそくTHE THORを使えるようにしていきましょう。

①:THE THORを購入する

まずは下記リンクより公式サイトにいきましょう。

THE・THOR(ザ・トール)の公式HPはこちら

公式ホームページの右上の「テーマダウンロード」をクリック。

THE THORのTOP画面

プランを選択する画面に推移します。プランは2種類

プラン

内容

テーマ&サポートプラン

・WordPressテーマ一式(親テーマ・子テーマ)

・会員限定サイト利用権(操作マニュアルサイト)

・無料バージョンアップ

・インストール時の「安心メールサポート」

らくらくサーバーサポートプラン

・上記4点プラス以下のサービス

・「高速SSDサーバー」1年間分

・ドメイン一点を1年間分

・WordPress本体とテーマのインストール代行

・テーマのデザイン初期設定代行

今回はWordPressはもう準備できている前提でTHE THORのみの購入である「テーマ&サポートプラン」で進んでいきます。

テーマ&サポートプランの「テーマを購入する」をクリック。

THE THORのプラン選択画面

注文内容確認画面に推移します。

赤枠の「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」をクリック(会員登録済みの人は「会員登録済みの方はこちら」をクリック)。

インフォトップ⇨情報商材に特化した多くの人が利用しているASP
THE THORの注文内容確認画面

お客様情報支払い方法を入力する画面になるので埋めていきます。

  • 氏名、ふりがな
  • メールアドレス(キャリアメールは非推奨)
  • パスワード
  • 電話番号
  • 住所
THE THORのお客様情報入力画面①
  • お知らせメール(どちらでもOK)
  • 郵送DM(どちらでもOK)
THE THORのお客様情報入力画面①
  • お支払い方法選択(クレジットカード/銀行振込・郵便振替/コンビニ決済/BitCash)
THE THORの支払い情報入力画面

クレジットカードの場合は決済が終わるとすぐにダウンロードが可能に他の支払い方法は決済が確認され次第ダウンロードが可能になります。

ここまで入力できたら「注文内容を確認」をクリック。

THE THORの注文内容確認画面

入力した項目の確認画面になるので問題なければ「決済を実行」をクリック。

これでTHE THORの購入は完了です。

②:THE THORのテーマファイルをPCにダウンロード

購入が完了したらテーマをPCにダウンロードしていきます、手順は以下の通り。

  1. テーマのダウンロードページにアクセス
  2. パスワード入力欄にアクセスパスワードを入力
  3. ダウンロードボタンをクリックしてダウンロード
  4. ダウンロードしたテーマを解凍する

1:テーマのダウンロードページにアクセス

登録したメールアドレス宛に下記件名のメールが届きます。

【重要】「THE THORテーマ&サポートプラン」をご購入者様へのご案内

メール内にテーマのダウンロードURLアクセスパスワードの記載があります。

THE THORのダウンロード手順

ダウンロードページURLにアクセスしましょう。

2:パスワード入力欄にアクセスパスワードを入力

テーマのダウンロードページに推移するのでメール内に記載があるアクセスパスワードを入力し「送信」をクリック。

THE THORのダウンロードページ(アクセスパスワード入力画面)

3:ダウンロードボタンをクリックしてダウンロード

テーマのダウンロードページに推移するので「テーマをダウンロードする」をクリック。

THE THORのダウンロードページ(ダウンロード開始画面)

4:ダウンロードしたテーマを解凍する

THE THORのテーマファイル解凍手順

ダウンロードしたテーマを解凍パスワードを使って解凍していきます。

解凍すると下記2つのファイルが表示。

  • 親テーマ(the-thor.zip)
  • 子テーマ(the-thor-child.zip)

※この2つのファイルは解凍不要。

THE THORの親テーマ・子テーマ

これでダウンロードは完了です!

③:テーマをWordPressにインストールして有効化

PCにテーマをダウンロードできたので、WordPressにインストールしていきます

ここからはWordPress内での操作になりますよ。

WordPressにログインし「外観>テーマ」をクリック。

THE THORのインストール手順 (WordPress外観>テーマ)

続いて「新規追加」をクリック。

THE THORのインストール手順 (テーマ>新規追加)

テーマのアップロード」をクリック。

THE THORのインストール手順 (テーマ>新規追加>テーマのアップロード)

するとファイルを選択できます。

THE THORのインストール手順 (テーマファイル選択画面)

先ほどダウンロードしたテーマファイルを選択し、「今すぐインストール」をクリック。

この2つですが、必ず親テーマ→子テーマの順番でインストールしましょう。

  • 親テーマ(the-thor.zip)
  • 子テーマ(the-thor-child.zip)

インストールが終われば、子テーマのみを有効化します。

THE THORのインストール手順 (テーマ有効化)

上のようにTHE THORの子テーマが有効となれば完了です。

WordPressテーマをTHE THORに変更できました!

お疲れ様でした、これで完了です!!実際にテーマが反映されているか確認してみましょう。

最後に:THE THORは最短で稼ぎたい人におすすめのテーマ!!

今回は人気のWordPressテーマ【THE THOR(ザ トール)】を実際に利用してみて感じたメリットデメリットを紹介しました。

個人的にはデメリットに勝るメリットを感じていてすごく満足しています。

メリット・デメリットをおさらい。

  • デザインが全体的にクール系でポップさがない
  • 標準装備の豊富な装飾はクラシックエディタでしか利用不可
  • 多機能すぎて1番大切な記事執筆が疎かになった
  • テーマ代が高めで余裕がないと購入に躊躇してしまう
  • 誰でもプロ並みのサイト作成が可能
  • サイトの表示速度が早すぎる
  • デフォルト状態でSEO対策されている
  • プラグインを入れる必要があまりない
  • 複数のブログで使い回しができる

THE THORはこれからゴリゴリにSEO対策をして、ブログに人を集めて収益化をしていきたい人にピッタリのWordPressテーマ。

ぜひ有料テーマ選びの参考にしていただければ幸いです。

THE・THOR(ザ・トール)の公式HPはこちら

今回は以上です。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-20.42.25.pn[…]

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.17.28.pn[…]

最新情報をチェックしよう!
>当ブログは「THE THOR」で作成しています!!

当ブログは「THE THOR」で作成しています!!

「THE THOR」は集客・収益に徹底的にこだわったテーマです。 MP・PWAなど最新鋭の技術を搭載し、サイトの表示速度はWordPressテーマの中でもトップクラス。

CTR IMG