カラフルボックスでWordPressブログを簡単に始める4ステップ|画像付きでわかりやすく解説!!

カラフルボックスで時間もかからず簡単にWordPressブログを始めることができると聞きました。ただ手順がよくわかりません。初心者ですが、わかりやすく教えてください!!

困っている人
困っている人

こんな疑問に答えます。

こんにちは、たっつー(@utakata_blog)です。

今回はカラフルボックスでWordPressブログを簡単に開設する手順を画像付きで解説していきます。

  • カラフルボックスの5つのスゴイところ!!
  • カラフルボックスでWordPressを立ち上げる4つの手順|快速セットアップ
  • WordPressインストール後にするべき初期設定7つ

手順を追って一緒に設定していくと「誰でもWordPressを開設できる」ようにわかりやすく丁寧な説明になっているので、サクッとWordPressデビューしちゃいましょう!!

カラフルボックスでは超簡単にWordPressを立ち上げることが可能!!サーバー契約、,ドメイン取得、WordPressインストール完了まで、15分くらいしかかかりません!!

あわせて、WordPressインストール後に「するべき初期設定」も紹介しているので、この記事のみでWordPress開設から収益化していくための準備まで整いますよ!!

カラフルボックスは比較的新しいサーバー会社ですが、大きな障害もなく信頼のおけるサーバー会社です。

ただ、もっと知名度と実績があるサーバーをお探しであればシェアNo1の「エックスサーバー」がオススメ。エックスサーバーでのWordPress立ち上げ方法に関しては下記記事にてわかりやすく紹介しています。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.17.14.pn[…]

カラフルボックスの5つのスゴイところ!!

まずは、カラフルボックスのすごいところをお伝えします!!

いきなりですが、あなたはどんな理由でカラフルボックスに興味を持ったのでしょうか?

月々の料金が安い!!」という理由で気になった人が多いと思いますが、他にもスゴイ点はたくさんあるのです。

  • 豊富な料金プラン
  • 初期費用無料、お試し期間30日付き
  • 地域別自動バックアップ標準装備で災害に強い
  • 表示速度が早く、セキュリティも万全
  • アダルトサイトや出会い系サイトの運営が可能
たっつー
たっつー

ざっと上げてみましたが、料金はもちろんのこと機能面でも優れているので初心者にも利用しやすいサーバーになります。

カラフルボックスの特徴やデメリット・メリットは下記記事のまとめています。詳しく知りたい人はあわせて確認してみましょう。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.16.59.pn[…]

WordPressを立ち上げるにあたって、サーバー選びは非常に重要な選択です。

その点、カラフルボックスは紹介したように費用面機能面使いやすさ面で申し分ないサーバーなので、安心してWordPressの立ち上げをして大丈夫ですよ!!

それではさっそく立ち上げていきましょう。

カラフルボックスでのWordPress立ち上げ全体像

カラフルボックスでWordPressを立ち上げるには、上記4つのステップを踏む必要があります。

カラフルボックスでは一般的なサーバーよりも手続きが簡略化されており、ステップ①〜ステップ③まではカラフルボックス内で手続きが可能です。

④WordPressの初期設定」はインストールしたWordPress内でする必要がありますが、カラフルボックス内で完結するWordPressのインストールまでは、なんと約15分くらいしかかかりません!!

以下、一つ一つ手順を追って、詳しく紹介していきます。

手順①:カラフルボックスに登録する

まずは、カラフルボックスの公式ページに飛びます。

カラフルボックスの公式HPはこちら

下記ページになるので、右上の赤枠「お申し込み」をクリック。

サーバーの拠点地域の選択

お申し込み」をクリックすると、下記画面になるのでプランを選んでいきます。

レンタルサーバー【東日本】となっていますが、左側の赤枠で【西日本】も選択できます。

カラフルボックスはデータセンターの拠点を選択できる稀なサーバー。日本向けのサイトであればもっとも人口密集地の近い【東日本】を選択しておけば大丈夫です。アクセスする人から物理的に拠点が近い方がレスポンスがわずかに早くなるなるのです。

プランを決定する

プランの選択は、個人での利用ならばBOX2プランがオススメです。

プランと料金を確認しておきましょう。

料金は契約期間が長ければ長いほど月々の料金は安くなり、BOX1(3年契約)であれば格安の月々480円で利用できます。

性能と料金を比較してみました。

  • CPU:1コア
  • メモリ:2GB
  • ディスク容量:150GB
  • 転送量目安:3TB
  • 料金:480円/月(税別,3年契約の場合)
  • CPU:4コア←4倍
  • メモリ:6GB←3倍
  • ディスク容量:300GB←2倍
  • 転送量目安:6TB←2倍
  • 料金:880円/月(税別,3年契約の場合)←1.8倍

BOX2プランは上記のように料金は1.8倍だけですが、性能は少なくても2倍以上を誇っているからですね。

ただ、カラフルボックスは「契約期間途中でもプランの変更が可能」なので、アクセスが少ないブログ開設当初はBOX1を利用しておいて、アクセスが増えてきたらBOX2に変更するでもOKでしょう!!

サーバーの拠点は「東日本」、プランは「BOX2」を申し込むと仮定して進んでいきますね。

サーバーの拠点、プランを選択して、「次へ」をクリック。

これでサーバーの契約は完了です。

続いて、ドメインを取得していきましょう。

手順②:ドメインを取得し設定する

ドメインを取得していく前に「ドメインって何!?」を、かるく説明しておきます。

今からの作業は下記画像のドメイン名(名前+トップレベルドメイン)部分を決めていく作業になります。

たっつー
たっつー

それがあなたのWordPressブログのアドレスになるということですね。

トップレベルドメインは思っている以上に種類がありますが、一般的に馴染みのある「.com」にしておくのが無難です。

それではカラフルボックスでのドメイン手続き方法を見ていきましょう。

希望のドメイン名を取得する

手順に戻りますが、サーバーを決定して「次へ」をクリックすると下記画面に推移します。

ドメインの取得形式を選ぶ画面ですね。

今回は初めてWordPressを開設する人向けに紹介しているので「1サーバーで1サイトを運営する」場合で進めていきます。

  1. 新規登録するドメインを試用する」にチェックを入れ、空白部分に希望のブログドメイン名を入力。
  2. 次へ」をクリック。

すると下記画面が出てきます。

利用可能です!今すぐ注文」と表示されれば、他に同じドメインを利用している人がいないので、利用可能です。詳細情報の金額は1年間のドメイン利用料です。

たっつー
たっつー

年間で1000円ほどですね。1ヶ月100円もかからない金額です!!

ちなみにすでにドメインが利用されている場合は下記のように「取得不可」と表示されるので、他のドメインを入力し直しましょう。

これでドメインの取得が完了です。

続いてはWordPressのインストールに進んでいきます。

手順③:WordPressをインストールする

もうWordPressインストールまで一息です!!

下記画面が表示されるので、契約内容と料金が間違いがないかチェックしましょう。

契約内容に問題なければ「オプション設定」の項目を埋めていきます。

それぞれ紹介していきますね。

WordPress快速セットアップ

WorsPress快速セットアップ画面では、プルダウンで必ず「WordPress自動インストール」を選択してください。

こうすることにより、自動で簡単にWordPressをインストールできることができるのです。

サイトのタイトル

ここではあなたが運営する「ブログ名」を入力ください。

WordPressインストール後でもサイトのタイトルは変更可能です。

たっつー
たっつー

ちなみに当ブログは「ウタカタブログ」です。

ユーザー名

ユーザー名」はWordPressにログインするために利用します。

4文字以上60文字以上の半角英数字で入力してください。

パスワード

パスワード」はWordPressにログインする際にユーザー名とセットで入力するものになります。

8文字以上100文字以下で入力するようにしてください。
ユーザー名とパスワードはWordPressにログインして編集をするのに毎回利用します。必ずメモしておきましょう。

上記4つの項目を入力したら「次へ」をクリックします。

whois情報公開代行

次へをクリックすると、下記の画面がなります。

赤枠の「whois情報公開代行」は必ずチェックを入れるようにしてください。

チェックがついていない場合は、自分の「住所氏名」などがドメイン情報と紐づけられて公開されてしまいます。これにチェックをつけることでサーバーの住所が代理として表示されるのです。個人情報の観点から必ずチェックをつけるようにしましょう。

チェックをつけたら「次へ」をクリックしましょう。

申し込み内容の確認

下記確認の画面になるので、問題なければ「お申し込み内容の確認」をクリック。

ちなみにカラフルボックスでは30日間無料お試しがあるのでサーバー代は0円になっています。

カラフルボックスのアカウントを持っていない人は「お申し込み内容の確認」をクリックすると下記画面に切り替わります。

入力項目を確認していきましょう。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日
  • 契約タイプ
  • 住所
  • パスワード:カラフルボックスアカウントのパスワード(先程のはWordPressのパスワード)。
  • ColorfulBoxからのお知らせ:どちらでもOK
  • SMS認証:携帯電話番号を入力して「送信」をクリックすると携帯電話にSMSが届ので、SMS内に記載の番号を入力し「認証」をクリックして完了。

その下の「ドメイン登録者情報」は「whois情報公開代行」をしているので未入力で大丈夫です。

  • 支払い方法:クレジットカード・銀行振込から選択可能、カードの場合はカード情報を入力。

最後に「利用規約に同意します」にチェック、「私はロボットではありません」にチェックをして、「注文を確定する」をクリック。

クリックするとドメインが取得され、WordPressがインストールされます。

インストール完了したら、下記のように「注文番号」が表示されます。

これでカラフルボックス内での手続きは完了です。

ドメイン反映を待つ

WordPressのインストールはすぐに完了しますが、あなたのドメインがインターネット上で利用できるようになるまでには、少し時間がかかります。

長くても半日くらいで完了するようです。ワクワクして待ちましょう!

カラフルボックスでWordPressをインストールすると、サイトは自動的にSSL設定されます。

特に何の設定もすることなくセキュリティの強化されたhttps://形式のURLになります。SSL化はSEO的にも効果的で、他の多くのサーバーでは自分で設定する必要があるので助かります。

たっつー
たっつー

セキュリティが強化された状態で始められるということですね!!

WordPressにログインする

WordPressにログインが可能になれば、WorPress立ち上げ完了です。

お疲れ様でした!!WordPressデビューができましたね♪

さっそくWordPressにログインしてみましょう、以下のアドレスからWordPress管理画面にログインができます。

https://あなたのドメイン/wp-admin/

ログイン画面が開きますので、WordPressのユーザー名、パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

ユーザー名とパスワードはカラフルボックス登録時にご自身で設定したものになります。

ログインができたら下記のような管理画面が開きます。

この管理画面を使って記事を投稿したりサイトデザインを設定したりしていくのです。

実際にあなたのサイトにアクセスしてみましょう。

https://あなたのドメイン/

下記のようなサイトが開きます。

まだ何も編集してないのでこんな感じですが、あなたのサイトが公開されていることがわかります。

たっつー
たっつー

このように一緒に画面に沿って立ち上げしていくと、カラフルボックスではかなり簡単にWordPress開設ができたと思います。

次の章では、WordPressを始めるにあたって「しておくべき初期設定」を紹介していきます。

手順④:WordPressの初期設定をする

これからは「WordPress開設後、最低限これだけは準備・設定しておくべし!!」という項目を紹介していきます。

  1. wordpressのテーマの導入
  2. パーマリンクを設定する
  3. 収益化のためにASPに登録する
  4. プラグインをインストールする
  5. Googleアナリティクスを導入する
  6. Googleサーチコンソールを導入する
  7. アイコンを作成する

①:WordPressテーマの導入

WordPressでサイトデザインをしていくには『WordPressテーマ』の導入が必須です。

たっつー
たっつー

プログラミング、デザインスキルがなくても、テーマを導入することで誰でもオシャレでかっこいいサイト作成が可能です。

テーマは数多くありますが、オススメのテーマは下記記事でテーマ導入のメリットとともに紹介しています。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-20.42.25.pn[…]

テーマには無料版と有料版がありますが、オススメは有料版です。

なぜなら有料版の方がデザイン性に優れており、SEO対策も申し分ないからです。

オススメの有料テーマを下記に記載しているので参考にしてみてください!!

当ブログはTHE THORを利用しています。

②:パーマリンク設定をする

パーマリンクとは『ブログ記事のURL』のことです。

:https://utakatablog.com/example
パーマリンク設定とは『/example』の部分を設定していくことです。
設定しておかないと『/example』の部分が長い文字列になり、ユーザーが見づらく、SEOの観点からも悪影響。
たっつー
たっつー

設定することにより、記事投稿時に上の例でいえば『/example』のようにブログ記事に即したURLに自分で設定できるのです。

パーマリンク設定を最初にしておかないと、後で面倒なことになるので下記手順でサクッと設定していきましょう。

①:WordPress管理画面⇨設定⇨パーマリンク設定

②:パーマリンク設定画面のカスタム構造にチェック。

③:空欄に「/%postname%/」と入力。

④:最後に左下の『変更を保存』をクリックして設定完了。

③:収益化の為にASPに登録する

ブログを収益化するにはASPへの登録が必須です。

ASPは広告主の企業とブロガーの橋渡し的役割で、ASPに登録することにより色々な広告をブログに貼り付けることができるようになるのです。

ASPの詳細と登録すべきASPはこちらの記事で解説しています。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.17.28.pn[…]

たっつー
たっつー

ASPへの登録はすべて無料ですので安心してください!!登録も5分くらいしかかかりません。

そもそも、ブログで稼ぐ仕組みがよくわからないという方はこちらで解説していますよ。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.17.1[…]

④:プラグインをインストールする

標準のWordPressにはない機能が『プラグイン』という形で配布されており、さまざまな機能拡張ができるもの。

プラグインを導入することにより、以下のような機能をWordPressに持たせることが可能。

  • スパム防止
  • サイトマップ作成
  • SNSのフィード表示
  • メールマガジン機能
  • お問い合わせフォーム

今あげたものはほんの一例ですが、プラグインこそがWordPress普及の立役者と言っても過言ではないです。

プラグインはたくさんあるのでどれを入れればいいのかわからないかと思いますが、「とりあえずこれだけは導入しておけ!!」というものは下記記事で紹介しているので参考にしてください。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-20.42.33.pn[…]

⑤:Googleアナリティクスを導入する

GoogleAnalytics(アナリティクス)とは、Googleが無料で提供しているサイト分析ツールです。

サイト運営をしていく上でアクセス分析は必須です。

たっつー
たっつー

ブロガーで全員導入してると言っても過言ではないくらいメジャーなツールですね。

下記記事で、導入方法やアナリティクスを活用するコツをわかりやすく解説しています。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.17.2[…]

⑥:Googleサーチコンソールを導入する

GoogleSearchConsole(サーチコンソール)とは、簡単に言えばサイトの状態を調べることができるツールです。

アナリティクス同様、サーチコンソールも導入必須!!

下記記事で、設定方法はもちろん、概要や活用方法を解説しています。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.17.2[…]

⑦:アイコンを作成する

ブログではもちろん、SNS運用をする上でもアイコンを作成することをオススメします。

アイコン作成の重要性メリットは以下の通り。

  • 覚えてもらいやすい
  • オリジナリティがでる
  • 顔出ししたくない場合でも効果的

アイコンの作成方法としては主に以下3つです。

  1. 自分で作成する
  2. スキルマーケットで作成依頼する
  3. Twitter等でイラストレーターに依頼する

中でもオススメはスキルマーケットを活用することです。

Twitterなどでの依頼は金銭の直接やり取りになるのでトラブルに注意が必要。

僕はスキルマーケットである「ココナラ」というサービスを利用して2〜3日で800円で作成していただきました。

たっつー
たっつー

このアイコンです、自分で描ける人以外はすごくオススメ。

ココナラ」利用時の詳しいことは、是非下記きを参考にしてお気に入りのアイコンを作成しましょう。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.17.28.pn[…]

最後に:カラフルボックスでWordPressを開設して記事を量産しよう!!

今回はカラフルボックスにてWordPressを立ち上げる方法を画像付きで紹介しました。

WordPress開設が完了したら、あとは記事を量産していきましょう!!

たっつー
たっつー

ワードプレスは難しいというイメージで行動しない人が圧倒的に多いので今後も行動あるのみです。

ともにブログ生活を楽しみましょう!!

今回は以上です。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.17.14.pn[…]

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://memoriesto-go.com/wp-content/uploads/2020/03/スクリーンショット-2020-03-03-19.17.14.pn[…]

最新情報をチェックしよう!
>当ブログは「THE THOR」で作成しています!!

当ブログは「THE THOR」で作成しています!!

「THE THOR」は集客・収益に徹底的にこだわったテーマです。 MP・PWAなど最新鋭の技術を搭載し、サイトの表示速度はWordPressテーマの中でもトップクラス。

CTR IMG